ひとやさドットコム

雨の日も気にならないブーツ靴『Danner Light(ダナーライト)』を購入

      2015/01/05

ダナーライト

ダナーのダナーライト2(Danner lightⅡ)セダーレインボー(CEDAR RAINBOW)を購入しました。
ここ最近、雨の日に履く靴を探していました。
センス良い長靴もネットショップにありますが、それなりに値段も高く、久しぶりブーツに興味がわき情報を集める。

ブーツと言えば、私が高校時代に渋谷や原宿を歩けば、レッドウィングが主流。
当時はネットもなく情報が少ないので、ブーツといえばレッドウィングと思い込んでいました。
今回も疑いもなくレッドウィングのブーツを探していると、ショップでダナーライト(Danner light)のブーツに目が留まり、店員さんに薦められダナーライトを試着。

ダナーライトのメリットは、
1) 足を包み込むようなフィット感。
2) 雨の日に履いても問題なし。* ブーツ内にゴアテックス(GORE-TEX)素材を使用しているため水に濡れても中に浸みない
3) 長期間、履ける * 店員さんが履いていたダナーライトは15年以上も愛用(ソール交換1回)

【ダナーライト】をネットショップで探す


ダナーライト2(セダーレインボー)

ダナーライト

ダナーライト横から

水が横から浸みそうですが、GORE-TEXが内部への浸水を防ぐ


ダナーライトの内側

ダナーライトのビブラムソール

ダナーライトのかかと

ダナーライト後ろ

試着すると、ダナーライト2のサイズが売切れ。ダナーライト(初代)にはサイズがあり、そちらでサイズを確認。
店員さんが「ダナーライト(初代)とダナーライト2はデザインが違うが、木型は同じなのでダナーライト(初代)もダナーライト2も足サイズは同じ」とのアドバイスにより同じサイズを注文。届いたダナーライト2は私の足にピッタリでした。
雨や雪が降ったら、ダナーライトを履く。ブーツがどんなに濡れても中まで浸みず、ブーツ表面も問題なし。
以上、ダナーライトを購入したい人にやさしい情報でした。

 - ダナーライト , ,

  関連記事

Danner Light(ダナーライト)サイズの選び方、ダナーのインソールFOOTBED(フットベッド)

ダナーライトを購入した記事は過去に紹介しました。 ダナーのサイズ選びをキーワード …

ダナーのブーツは、雨でも雪でも、革に水は染みない

ダナーのダナーライト(Danner light)ブーツ購入を検討している知人から …

購入した新品ブーツの痛みを3分で解決

エンジニアブーツやワークブーツ等のブーツ購入前に試着したときはフィットしたのに、 …